働くセールス名刺の力はスゴイ!! あなたは上手に名刺を活用していますか?

一般社会人として(大人の世界)なくてはならないものの一つに、名刺が挙げられます。この名刺、主には「初めまして」の時に使われることが多いとおもうのですが、皆さんは一体どのような名刺をお持ちですか?

最近では、非常に個性的な名刺も受け入れられるようになってきていますから、キット試行錯誤して自分と自分の仕事をアピールできるように考えているところだと思います。

しかし、、、、

いくら凝って作成したとしても大体の方は、一枚の名刺(表裏)では?
中には形でアピールする方もいらっしゃいます。

私も何人もの方と名刺交換をさせていただきましたが、どれも印象が薄いと言いますか、逆に言えばみんな同じに思えてしまい、特別にとっておこうとかいう気持ちになる名刺が少ないように思えます。

その中でも、衝撃的な出会いが数年前にありまして、その方は福岡市に在住していまして、福岡市で事業をされています。

その方の名刺をいただいてから、「 これはスゴイぞ!! 」って言う事ですぐにパクッといただきました。(笑)
マネさせていただいたという意味です(要はパクッたって感じです(笑))

しかし、、、

いくらマネしても、私自身がその中身を造り上げる事の作業的な重要性を理解していなかったためにどうも名刺交換した相手の反応はイマイチだったんです・・・・・・・。

要は、、、、ただその方の項目に自分の事を当てはめていただけでしたから、、、、、。

その後縁あって、その方と再開することができ、名刺つくりのアドバイスをしていただき、今までい無い画期的な「 働くセールス名刺 」が完成したのです!!

良いでしょ 「 働セールス名刺 」 っていうネーミング。
皆さんの名刺はちゃんと働いてくれていますか??

あれですよ。
西遊記の孫悟空が、自分の体毛を抜いて「フッ」っと息を吹きかけると、何人もの分身が表れて自分の代わりに働いてくれる・・・・・て感じですかね(笑)

少しの出費はありましたが、そんなの全然ノープロブレム!
すぐに初期投資は回収してしまいました。

なんと作成して一か月後に ¥4500000-の商談が決まったのです!

スゴイでしょ!

ただの社交辞令的な名刺交換のためにわざわざお金を出しているだったらもったいないので、今よりももう少し名刺に意味を持たせてあげた方が、その後のあなたの業績も上がってくるのではないでしょうか!

実際に私がそうでしたからね!

2011年5月21日 カテゴリ:[働く名刺]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ