宮崎県の口蹄疫について

今宮崎県は大変に事になっている事、皆さんどれだけ知ってますか?

こんなブログを見つけました。

「口蹄疫(こうていえき)の真実と政府の対応

現在の宮崎県の口蹄疫についてすべてを書いてくれています。

心に響きました。
心に届きました。

私も微力ながらブログでどこまでできるかわかりませんが
ご協力させて頂こうと思い
このブログでご紹介させて頂きます。

今は宮崎県での出来事ですが
皆さん、、、、

もし、ご自身の住んでいる街で同じような事が起こったら
どうですか?

この方の問いかけに
「はっ」と気付かされました。

宮崎県だけの問題ではなく
いつか終わるだろう・・・・・ではなく
自分の問題、日本の問題として是非皆さんに周知していただきたいです。

タオルやタオルケットが足りていない状況

消毒の際、地面に消毒液をまくのですが、土の場合すぐに染み込んでしまい
効果が出にくいらしので、布に液を染み込ませる方法が良いらしいです。
しかし、、、

布が足りていない状況らしく、私の町に使わないタオルやタオルケットがあったら提供して欲しいとの
要請がありました。

皆さんも、もし使わない余ったタオルやタオルケットがあったら是非
提供してあげてください。

近くの役所に出向けば対応してくれるはずです。

2010年5月24日 カテゴリ:[時事問題]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ