賃貸物件の現状回復工事ならクロスメイクで決まり!!

大家さんや不動産仲介業者の方向けに良い情報を一つ提供します。

今から何が起きるか業界の方なら承知ですよね。
そう、、、、学生さんが卒業されるにあたっての退去に関わる現状回復工事の嵐がやってきます。

退去したらすぐに次の入居者のために部屋をキレイにしておかないといけません。
合格が決まった学生たちが荷物を運んでやってきますので、間に合わないと大変です。

そうなると、一日に何部屋も現状回復工事しないといけませんよね。
そうなると、施工業者も手が回らなくなってきます。これは毎年毎年の事。

しかも、現在は東京ルールに乗っ取って現状回復工事を行わないといけません。
全てが借りた者の責任で修復をしないといけない・・・・・なんて時代が終わってますので、大家さんはなるべく現状回復の費用を抑えたい所ですよね。

現状回復工事で主に行われるのが絶対的にクロス張替えです。

このクロス張替え工事がいつもの壁紙張替え工事よりも「早く、キレイに、しかも格安で」行えるとしたら、、、、どうですか?

施工時間は壁紙張替の半分以下

施工時間がワンルームで天井壁あわせて約2時間~3時間という驚くべきスピードで仕上げられるそうです。
これなら、一日2部屋~3部屋は施工できそうですね

壁紙張替えよりもキレイ?!

これは下地のクロスの状態にもよりますので誤解の無いように!
壁紙は張り替えれば張替えるほど、張り替えを繰り返して行くほど下地を痛めてしまいますので、張り替えれば張り替えるほど汚く仕上げってしまうデメリットが出てきます。

しかし、クロスメイクは既存の壁紙を張替えずそのままの下地の上から特殊な方法で染色しますので、下地は一切傷めませんから、クロスのエンボス(柄)もそのまま浮き出てきますのでとってもキレイ仕上るのです!!
私も始めてみた時は、張り替えたのと変わらない仕上がりでしたから、本当にびっくりしたのを覚えています。

壁紙張替えよりも低価格

壁紙を張り替えるよりも、早く キレイに なったうえで、これに上乗せして更に価格が安いと来たら、これはもう手を付けない手はありませんよ。

いつまでも、壁紙張り替えている場合じゃないですよ。

とにかく、なぜ私がこれをご紹介したかったかは、壁穴補修工事で有名なあの
「福岡店舗住宅内装センター」一成技装さんが福岡市内を中心にこの活動を開始されたと知ったからです。

ためしにでも、今空いている部屋をクロスメイクで施工してもらってみてはいかがですか?
キット私のようにその速さ、キレイさ価格にビックリすること間違いないと思いますよ!!

2011年1月31日 カテゴリ:[リフォーム口コミ情報]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ