羽鳥アナウンサーが教えるアナウンサーのノウハウ!

人気アイドルグループ嵐の番組に羽鳥アナが出演しててとても勉強になる事があったので書いてみます。

間違えやすい漢字の読みかたをメンバーに教えていましたが、私も興味があったので見ていましたが、ほとんど間違えて読んでしまっていたんだな~って思いました。

例えば、、、、

間髪入れず・・・・・・・ってどう読みますか?

「カンパツ」 では無いんすね~ 答えは「カンハツ」なんですって。
髪の毛の間も入れない位に早くって言う意味らしいです。

つづいて、、

国内外・・・・・・「こくないがい」では無いのです。
答えは「くに ないがい」だそうですよ。

続柄・・・・・「ぞくがら」では無く
答えは「つづきがら」なんです。

色々とルールがあるものですね~。
でも、しかし読み方を間違って読んでいても、それが世間でまかり通っていれば、間違いではなさそうな感じもしますが・・・・・・。

重複しますが・・・・・なんて言ったりしますが、本当の読み方は「ちょうふく」なんですがパソコンで「じゅうふく」って入力してもちゃんと漢字で重複ってでるから、みんな正しい言い方なんて覚えませんよね。

パソコンの機能は便利なようで実は、、、、どうなんでしょうか?
まあ、少し勉強になった番組でした。

2011年2月13日 カテゴリ:[へ~って言うお話]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ